top of page

人を介して自分を知る

更新日:2月26日

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 2024年、初ブログとなりました。 なぜ書かなかった(書けなかった)のかというと… 自分がどうしたいのか? 自分の気持ちはどこにあるのか? 自分自身の考えはあるのか?

 

自分自身の事があまりにもわからなさ過ぎて、頭の中が混乱していたからです。

 

何故、混乱したかというと・・・ 私は去年12月に「テクニカルコース」という、自分自身を深堀するための勉強をスタートさせました。

このコースは、私が2年前から始めた骨格の勉強とも深く関わっておりまして…


骨格が調っていくと今までとは全く違うカラダの快適さを感じることができたと同時に、自分自身の考え方や生き方がみるみる変わっていく感覚があったんです! すると。。。

カラダは快適だけど、なんだか気持ちがモヤモヤし始めました。


「カラダという器」ができていく中で「ココロ」が追い付かなくなったような・・・。

もっと違う世界があるに違いない!

もっと違う景色が見てみたい!!

といった感じでしょうか?

もしかしたら、もっと人間として成長したい!と思っていたかもしれません。

 

テクニカルコースが始まって2ヶ月。

気が付いたことは「私は自分の本心と向き合うことから逃げ続きてきた」ということでした。

逃げてきたつもりはなかったけど、結局それは逃げてたんだという事に気がついてしまったんです。 自分がどうしたいのかではなく、相手にどう思われるかな・・・と、無意識にそこに基準があって、周りに合わすことは当たり前の自分ルールのようになっていたり。

 

すごく些細な日常の出来事で言えば、 自分が見たいテレビがあったり、今、済ませておきたい用事があっても、自分が我慢すればこの平穏な状態は保たれる。とか、波風立てずに済むな。と考えるのも当たり前になっていたり。

 

自分の将来をどうしていきたいか?なんて、主婦の私が自分の意思を貫き通せるはずがない。(だって私が家のことをしなかったら誰がするの?)と思い込んでいたり。

 

【人生】という限られた時間を、自分がどう過ごしたいか?


こんな大切なことを自分という軸を作らずに生きていくなんて、ありえない!!と、今は思います。 だから私は、まず自分のことを知ることから始めまてみました。

 

自分にないものを知る。 それをちゃんと受け入れる。 自分はどこに向かって進んでいるのかを明確にする。 徹底的にそこに向かう決意をする。妥協しない。

 

正直今はまだ、自分のことを知ること、受け入れることで頭がパンクしています!それに今までの私は、自分の意思がなかったんだな。と気がつきました。


ですが、文章にして自分の今の気持ちを出すことで「自分なりに一歩前進!!」と、自己肯定感を上げてます。

さて、2024年。カラダもココロも磨きますよ! そしていろんな味のするガムを一緒に噛んでくれる仲間と、一緒に磨きたいと思ってくださるみなさんに、例えば味のなくなったガムは交換してあげたり、してもらったり、一旦ガムを捨ててみたり、新しいガムを噛んだり・・・。 人は人を介して自分を知ることができることを知った今、共鳴し合えるみなさんと一緒にこの1年を過ごしたいなと思っています。 遅くなりましたが・・・ 今年もどうぞよろしくお願いいたします。   siori



 

閲覧数:37回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page